読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オーストラリア人彼女との国際恋愛ブログ、ときどき英会話

オーストラリア人彼女との国際恋愛と英会話についてのブログです。

【vol.2】彼女が家に泊まりにくる時何て言う?【stay over at】

皆さん、こんにちは。ワーキングホリデーでオーストラリアに滞在している、red bul飲んだら若干復活したHideです。プラシーボ効果すごい。

 

昨日は仕事が日中のシフトのみだったため、夜は彼女が家に泊まりに来ました。現在シェアハウスに住んでいますが、一人部屋を借りているのでプライバシーは確保されています。一人部屋のことを「own room」というので、海外でシェアハウスに住みたい人はぜひ覚えていて下さいませ。

 

また、大部屋を何人かでシェアする場合、いわゆる二段ベッドがたくさん置いてあるような部屋は「share room」といいます。家賃が安くなる代わりにプライベートが確保できるのはバスルームのみになります。

 

あと、一人部屋に住んでいても、友達や恋人が泊まりにくるのはNGだったり追加料金が発生するという家もありますので、入居時にはしっかりチェックしましょう。

 

ちなみに僕のところは誰が泊まりに来てもOKなので、いい物件見つけたなと思っています。そんな訳で、週末だったりお互いの都合がいい日には彼女が泊まりにくるのですが、「泊まる」って英語で何て言うのでしょうか?

 

・stay over at〜:〜に泊まる

 

という意味になります。例文を見てみましょう。

 

俺「do you want to stay over at my house tonight?(今晩ウチ泊まる?)」

 

彼女「why not?(もちろん!)」

 

的な感じです。相づちの「why not?」てのも中々便利な言い回しです。of course的な意味でも使えますし、誘いを断られたり、いわゆるnoが付く系の返事に対して「何でさ?」的な感じでも使えます。

 

フレーズや例文の書き方も、もっとリズム感がいいものというか、読みやすい形を模索していこうと思いますので、何かアドバイスありましたら宜しくお願いします。

 

それでは今回も読んで頂き、ありがとうございました。