読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オーストラリア人彼女との国際恋愛ブログ、ときどき英会話

オーストラリア人彼女との国際恋愛と英会話についてのブログです。

【vol.13】イタリア人女性に痛めつけられて悦ぶ!?

皆さん、こんにちは。ワーキングホリデーでオーストラリアのパースに滞在している、サラダとデザートもりもり作ったHideです。

 

昨日の話なんですけど、キッチンとホールの境目になってるドアの前に立って、他のシェフと話をしてたんですよ。そしたらね、イタリア人のウエイトレスの女の子が、勢いよくドアを開けてですね、俺の背中に直撃。もうめちゃくちゃ痛かった。やったやつが男だったらバックドロップきめてるところだった

 

そんでですね、昨日の俺のセクションが、サラダやデザート作るところで、バックポジションとか言われてるところです。理由はキッチンの奥の方にあるから笑

 

華麗にバックポジションの仕事を捌く俺。実は昨日初めてバックセクションで働いて、もうめちゃくちゃ楽しかったんですよね。そこで、さきほどのイタリア人女の子の登場です。

 

イタリア人女の子「Hide,your back is ok?(ヒデ、バックどう?大丈夫?」

 

俺はてっきりそのbackってのが俺のセクションの事やと思ってたんです。んで、こう言った訳。

 

俺「yeah!! it was so enjoyable!!(おう!めっちゃ楽しかった!)」

 

その時ね、イタリア人女の子が「ファ!?」って顔したんですよ。実はbackには背中って意味があってですね、彼女からしてみれば背中を気遣ってくれて、俺はバックポジションを楽しんだって話をしちゃった訳。んで相手からすると、激しく背中を打った出来事を楽しんだという、俺がクソマゾ豚みたいな感じになっちゃった訳です。まぁあながち間違いでもないんやけどさ。

 

という訳で、backには背中という意味もあるよというお話。みなさんも気をつけましょう。otherwise(さもなくば)あなたもマゾ豚コース決定です。

 

それでは今回も読んで頂き、ありがとうございました。